秋季大会2回戦勝利

9月20日シルバーウィーク前半、雨で延期していた秋季大阪大会2回戦北池田他5連合チームに6対0で勝利。新チームになって初めての大きな公式戦試合、立ち上がり内野のエラーなどあったが、立ち上がりのピンチを乗り切って波に乗れるかと思われたが、慣れないグランドもあり、相手のミスを手痛い走塁ミスから先制出来ず、重い試合の始まりとなった。2回以降適時打やホームランなどで加点したが、前半戦で勝負が見えたかなと思いきや、相手投手の決まりだした変化球に打ちあぐみ、一気呵成に試合を決めに行くことができず、後半戦まで試合をすすめてしまう結果となった。相手打線は5回頃からやっとわが校投手の投球に慣れ出し、ヒットなどでランナーが出るようになり、6点差が付いているような試合とは思えない、うって変わって連合チームに一体感というかチームとしてのまとまりが生じ始め、緊張感のあるゲーム展開。最後まで気の抜けない試合となった。結果としては、まあ何とか勝てて良かった試合ということでしたね。今日の試合は、1年生に比べて2年生に元気がないのが気になった試合でしたね!3回戦は全員が元気に、対戦相手に立ち向かう強い気持ちを持って、試合をしてほしいですね。今日の相手チームのように、一球にくらいつき、もっと野球を楽しんでプレーしてほしいですね。対同志社香里戦楽しみにしましょう!!!

What's New