大阪府春季大会1回戦突破

今日は、春季大会1回戦。桜も葉桜の模様でぽかぽかと野球観戦日和。久宝寺球場までいつものように迷い迷いで30分ほどで行けるところを、高速道路の出口を行きすぎたり、八尾駅方面に行ったりして1時間かかって何とか到着。試合の方は、前の試合が長引き開始までに余裕でとにかく観戦出来ました。もたもたの今日の私に合わせるように、2回に先制され、嫌な予感。しかし、すぐにその裏相手投手の制球の乱れなどに乗じて2点取って逆転。3回にも2点加点して試合の主導権を握りペースで試合が進むかと思ったのですが、相手の2番手投手の球威の前に追加点できず、投手久礼君もなかなか制球が定まらない中で粘りの投球。8回相手に1点とられ2点差となり、2アウトからレフトへのあわやの大飛球を内村君が好捕し何とか切り抜けると、その裏ツーアウトから四球長短打などで2点をもぎ取り、何とか勝利しました。今シーズンの公式戦初戦で、普段のプレーが普通に出せ切れないのが、今のチームの力ですかねえ。

でも勝利おめでとうございます。次戦には普段の練習での力を試合で出せるよう期待しています

コメントをお書きください

コメント: 2

What's New