9月15日 秋季大阪大会2回戦 対八尾高校は2対9で敗退。

新チームの主将に小倉鈴平君、副主将に藤井幹太君が決まりました。

71期生のチーム以上の結果を出したい。笑顔で来年この場に臨めるよう、心身ともに向上させ、練習に励みたい。と抱負を述べる。写真左側小倉主将、右側藤井副主将。

71期生の卒部式

3回戦 0対10で初芝立命館に敗退。

全国高校野球選手権大阪大会2回戦、登美丘高に17対7で勝利し、3回戦進出。

4回戦対箕面学園は、3対4で5回戦進出ならず。

3回戦対英真学園に10対8で勝利し4回戦進出。

2回戦、西・南・扇町総合連合に16対9で勝利し3回戦進出。

春季大阪大会1回戦岸和田産高に勝利(6-4)し、2回戦へ進出。

2018年4月から、野球部長が赤坂先生となりました。前任の金尾先生は広島県教育委員会に勤務されることになりました。

2018年春季大阪大会の組合せ、1回戦は岸和田産。

新チーム主将に狩浦倫太郎君、副主将に南健志郎君(71期生)決定。

新8月5日の卒部式で、チームの主将狩浦君・副主将南健志郎君へ、合川前主将から引き継ぎが行われました。

OBの皆さん、応援よろしくお願いします。